美容皮膚科

患者の気持ち

携帯サイトQRコード

新都心クリニック

医療法人社団康生会

美容皮膚科

しみ治療

ハイドロキノンクリーム・VC(ビタミンC)ローション・トレチノインクリーム

ハイドロキノンは、シミの原因であるメラニン色素を生成する酵素(チロシナーゼ)の働きを抑制し、メラノサイト(メラニン色素を造る細胞)の数を減少させる作用を併せ持っています。
そのため、ハイドロキノンを治療したい肌に塗布すると、シミが徐々に薄くなると共に予防する働きがあるのです。またビタミンCにはメラニン色素を抑制する働きがあります。
トレチノインは、ビタミンAの一種で小じわ、シミ等のお肌のトラブルを改善する働きがあります。

AGA

AGAのイメージ

AGA(エージーエー)は男性特有の脱毛症です。主に30~50代の男性に多くみられ、薄毛や抜け毛に悩む男性のほとんどがAGAであるといえます。

AGAは日本全国で1,260万人いるといわれており、ヘアサイクル(毛周期)の成長期が短くなる影響で前頭部と頭頂部の髪が薄くなるのが特徴です。遺伝や男性ホルモンが大きく関わっていると考えられていますが、一度AGAの症状がでてくると脱毛が進行していきます。

当院ではプロペシアによる治療を行っています。